カテゴリー:よい水について考える

  • よい水の健康効果

    病気の大元の原因の一つは、「赤血球のルローによる組織の活性酸素存在」です。ルローを形成するかしないかは酵素の活性化に尽きますが、それを左右する因子こそ「マイナスイオン化したよい水」である。よい水が出来るろ過装置の一つにπウォターシステムがある。純水、アルカリが強い還元水はダメ。
  • よい水の条件とは?

    人間の体の約70%は水。胞1個を見ると85%は水であり、これが84%になったら脱水症になり、下手すると死んでしまう。よい水は健康に欠かせない。水の働きやよい水の条件に付いてまとめてみた。

スポンサード・リンク




カテゴリー

スポンサード・リンク




癌が自然に治る生き方

  1. 生味噌は健康サポーター、酵素の力を生かす食べ方は?

    味噌、特に生の味噌は健康保持に大変有効な食材です。酵素の力を生かすには、加熱し過ぎないこと。スティッ…
  2. 生味噌は血圧を下げる

    生味噌に含まれるメラノイジンにはACE(アンギオテンシン変換酵素)阻害作用があり、難消化繊維としての…
  3. 味噌の有効成分とガン予防効果

    生味噌には、アミノ酸、イソフラボン(アグリコン)、セリルトリプトファン(ペプチド)、メラノイジン、α…
  4. 4. 大腸ガン再発防止、ファスティング(断食)日記

    大腸ガン再発防止の為に、梅干しと水(正確にはスギナなどの薬茶)で1W本断食をした。隠れガン細胞も相当…
  5. 3. 決断、2週間のファスティング(断食)

    ファスティング(断食)は「究極の毒出し・デットクス」で、休まず働いてくれた内臓に休養を与え、リフレッ…

ピックアップ記事

  1. 人参に含まれているβーカロチンは、万病の元と目されている活性酸素を除去し、免疫力を増強し、種々の感染…
  2. ガンや腎尿路結石、難病に卓効のある薬草・野草 スギナによるお手当法(スギナの湿布、スギナエキスの作り…
  3. 腎尿路結石に卓効がある薬草・野草がスギナ。突然お小水が出なくなったり、痛みが激しいときにも、医者の導…
  4. スギナは農業上はなかなかしつこいやっかいな雑草だが、ガンや糖尿病、腎臓炎、結石、カリエス、肝臓病、胆…
  5. ビワ葉の煎じ汁をガーゼで濾すと目薬にもなり、点眼するとサッパリして炎症や疲れ眼を治す。白内障を治した…
ページ上部へ戻る